贅沢して泊まる価値あり!豪華でラグジュアリーな8つのグランピングスポット

グランピングは、しばしば議論を呼ぶ。

グランピングについて”キャンプ”と”キャンプではないもの“の境目について分からない一部の人たちがいます。そんな彼らの大体の主張は、「だったら、なんで同じような価格で代わりにホテルに行かないの?」。残念な彼らは、明らかにグランピングしたことないし、超豪華でラグジュアリーなグランピングスポットには行ったことがないことは確実!

そんな人たちにも、グランピングが大好きな人たちにも是非チェックしてほしい、絶対に贅沢して泊まる価値あり!自然の素晴らしさと最高のぜいたくを混ぜたオーストラリアのグランピングスポットをお教えします。

NIGHTFALL WILDERNESS CAMP| ラミントン国立公園、クイーンズランド州

Nightfall Wilderness Campは、人里離れた荒地という場所と贅沢を組み合わせ、グランピングをさらに完璧にしました。夏には、テントの入口にあるフライシートを開けると、熱帯雨林を楽しむことができます(虫よけのための網つき!)。冬の間には、独立したお風呂でリラックスしたり、暖炉の周りで身体を丸めたりしながら、夜を過ごすことができます。既にやばいですよね?次に、各テントの詳細を言わせてください。手彫りでできた石の洗面所、丁寧にワイヤーブラシされた滑らかな木造の床、豪華なオーガニック寝具セット。さらに、これ以上のレベルの豪華でラグジュアリーなグランピングをしたいなら、自然のプライベートスパプール、だらける為のハンモック、森の中での探検、小川のアウトドアマッサージなど!完璧にオーガニックな方法でできるアクティビティがたくさんあります。この上ない至福の時間が過ごせるのが目に見える!

 

THE GROVE| バイロンベイ、ニューサウスウェールズ州

バイロンにあるThe Groveは、基本的に素晴らしいイベント会場として知られています。内陸部の景色をすべて見渡せる42エーカーの敷地に、15メートルのプールや火災専用の避難小屋まであり、手入れの行き届いた完璧なスポットなのです。そんな場所で、グランピングができるとわかったのです!豪華なティーピーは、マクラメの壁かけ、花、ビンテージの絨毯など、「バイロン」スタイルとしか表現のできないくらいおしゃれに飾り付けられており、週末の小旅行やロマンチックな休暇にぴったりな素晴らしい場所となっています。

 

PAPERBARK CAMP| ジャービスベイ、ニューサウスウェールズ州

3つの国立公園と自然の驚異の数々に囲まれたPaperbark Campは、奥地にある究極の隠れ家です。12種類のサファリスタイルのテントはそれぞれ、天にも届きそうなユーカリと、湾から入ってくる風を捉えるために高く成長したペーパーバークの間に位置しています。テントにはエアコン、テレビ、電源はありませんが、テントを取り囲むベランダ、露天バスルームが完備されているので、そんなことは関係ありません。必要がないときっと思うでしょう。しかも、デラックス・キングルームの予約をしている場合には、豪華な独立したバスタブがついてきます!それでも、スマートフォンなしで生きるのが、木の上に建てられた現地のThe Gunyah Restaurantで充電することができます(同時に、素晴らしい食事も楽しめます)。

 

SAL SALIS| ニンガルーリーフ、西オーストラリア州

次のグランピング体験に、ジンベイザメやザトウクジラと一緒に泳いでみてはいかがでしょうか?ニンガルーリーフは、260kmにわたるオーストラリア最大のサンゴ礁です。 Sal Salisは、パースから1,200kmですが、基本的に周りに何もない中に位置しているので、ハイキングするのには適しています。 アドレナリンはそこまで出なくてもいいやという人は、シュノーケリングやカヤック、散歩などの素晴らしい体験もできます。Sal Salisの巨大なテントは、周りの環境と調和するようにデザインされています。砂丘の盛り上がった場所に慎重におかれ、ここに行った人たちしか見られない!自慢ができない!驚くようなオーシャンビューがあります。

 

COSY TENTS| デイルズフォード、ビクトリア州

居心地のよい快適な滞在になるかどうか、これは小さなことの積み重なりで決まりますよね!はい!Cosy Tentsで解決です。家具付きのヨーロッパ風キャンバステントには、Bluetoothスピーカーシステム、ボトル入り飲料水、BBQ調理設備、充電ステーションがあり、さらに、(1番重要な)暖かいシャワーが浴びられるなどの特典つき。ビクトリア州で最も可愛い町とも呼ばれ、オーストラリア最大の鉱泉が集まるデイルズフォードからほんの数分のところにあります。アートギャラリーに、おいしい食べ物、趣のある建築物、豊富にあるナチュラルスパがあるので、この素晴らしい場所で昼には疲れを癒し、夜にはグランピングを楽しむことができるでしょう!

 

KETCHUP’S BANK GLAMPING| ブーナ、クイーンズランド州

さて、一瞬正直になってみましょう。”ブーナ”なんてあまり聞かないし、だからこそ、そこが”理想的な休暇を過ごせる目的地”だとは思わなかったでしょう。それでも、私たちはこの奥地にある隠れ家を評価します!ブーナシーニックリムにあるこの見事に隠れた場所に位置するKetchup Bank Glampingは、本当に奥地にあるグランピングサイトなのです。さらに、自分用の基本的なプライベートキッチンとポット、調理用鋳鉄キャンプオーブンが完備されたキャンプファイヤーがついてきます。

 

HAGGERSTONE ISLAND RESORT| 北クイーンズランド州

Haggerstone Island Resortは、最高のグランピングサイトです。隠れた小さな島の宝石という言葉が似合うこの場所にたどり着くためには、ケアンズからプライベートチャーターが文字通り必要となります。ビーチ小屋はテントではないかもしれませんが、壁がほとんどなく、ほぼ流木で作られています。あなたの小屋は、ヤシの木とハンモックに囲まれた、ビーチにある自分専用の熱帯のオアシスです。 一度そこにいけば、もう何もほしくない、必要ないと思うようになるでしょう。シュノーケリング、ジェットボート、釣りなどの冒険的なアクティビティや食事はすべて含まれています。 唯一のオプションは、島にあるいくつかの滝を見に行くためのヘリコプターライドくらいでしょうか。ここでは、素足に麦わら帽子のビーチスタイルで体験できる最高のグランピングサイトなのです!え?プロポーズする予定があるって?まさにここはそのための場所かもしれないですよ!

 

PITCH LUXURY CAMPING| サンシャインコースト、クイーンズランド州

サンシャインコーストをここで紹介せずにはいられませんでした!ヌーサに拠点を置くPitch Luxury Campingでは、ただのキャンプサイトとは違い、夢のように魅力的なグランピングホリデーを過ごすことができます。どんなところに行ってみたいですか?犬連れていけるところ?ビーチに近いところ?人里離れたところ?夜遅くまでパーティーできるところ?何をしたいか、何がほしいかなどどんな希望でもキャンプ場に伝えれば、できるだけそれに答え、お勧めをしてくれます。それから、あなたのために豪華な5メートルもあるテントをたて、快適な生活のためにあなたが望む必要なものを全て準備してくれるのです。薪、専用トイレやシャワー、独立したキッチン、ダイニングテントなど、沢山のオプションリストが用意されています。なんと、プライベートシェフやバトラーサービスまでオプションで追加することができます!これはアツい!望めば望むほど、豪華に贅沢になります。